料理大好き!

毎日おっとのお弁当を作ってます。 食べ歩きも大好き。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ヘタってる大葉こそこの料理!無駄なく使うべし! :: 2012/05/23(Wed)

大葉が10枚×10束=100枚のパックが150円で売ってたので
購入したんですがなかなか100枚使うって大変!

かなりヘタッて来たんだけど溶けてるわけじゃなく
腐ってるわけでもない、ただ色が悪くなったり冷えるところに
置いてたのでちょっとしばれたのかな~?色が変色してきた。

そんな感じで
大葉としてきれいに使う料理には使えないと思ったので
昔、家の冷蔵庫には必ずあった『しそ巻き』を作る事に。
母の手作りではなく、市販のが冷蔵庫によくあったんです。



こういうの見た事ありませんか?(^-^)
つまようじに刺さって売ってるしそ巻き。

昔はあまり好きじゃなかったけど今じゃ懐かしい一品です。

油で味噌と砂糖を入れて炒めておきます。
砂糖から水分が出るので水っぽい感じがなくなるまで
中火で炒めていきます。

味噌の中にピーナッツやくるみなどなんか歯ごたえのあるものを
いれたらおいしそうなんだけど、なかったので鰹節の
粉末をいれてみました。

市販のはなんかナッツ系が入ってたかなあ??どうだったかな?
かなり昔に食べたっきりなんで覚えてないんだけど。。。( ̄▽ ̄;)
でも入れたらアクセントになって絶対おいしい!

そして別フライパンで大葉をみじん切りしたものを油で
揚げ炒めしてパラパラになったものも加えます。
ここは私のアレンジ。ヘタッたしそがたくさんあるので
使い切っちゃいましょ!!

この工程は今まで何度か作って失敗したから先に味噌を炒める事にしたんです。

前は味噌と砂糖を混ぜたものを火を通さず大葉に入れて巻いて焼いたら
味噌がどんどん大葉からはみ出しちゃってきれいなしそ巻きが
作れなかったので今回は味噌から水分が出ないよう先に
火を通し固めの味噌にしておくのです。

そうです!失敗は成功のもと!!

一晩置けば味噌は固くなり使い勝手よくなるので
次の日にしそ巻き作り。



大葉に味噌を置いてただコロコロと丸めるだけ。





それを多めの油で弱火から中火くらいで揚げ焼きしていきます。

ここでポイント
※大葉を丸めたら巻いた最後の端っこを下にフライパンに
置いて焼きます。 そうしないと葉っぱが広がって丸く
きれいにまとまらないです。



焼き過ぎると焦げ臭く、苦くて、鮮やかな色もなくなってしまうので
裏表焼いたら大葉がカリッとしてるかなあ~と思う頃取り出します。
アバウト過ぎるかな?( ̄▽ ̄;)



出来上がりはこんな感じ。

味噌は先に焼いてたため大葉から味噌がはみ出る事なく
焼きあげることに成功!

味噌がはみ出してもいいんですが、見た目も悪くなる他に
跳ねるんですよ!多めの油で焼いてるので味噌が跳ねると
パチパチ熱いし、ガス回り掃除が大変なんですよ!
なのでこの作り方で成功です\(⌒▽⌒)/

日持ちもするし、お弁当にちょんと置いてもいいおかずになります。

しそ味噌を焼いた後の油は大葉のいい香りが移ってるので
その油を使って鶏肉を焼いてもいいし、卵焼きの時
使ってもちょっとの大葉の香りがしておいしいですよ。

無駄なく使ってください\(⌒▽⌒)/

ブログランキングバナー今日もポチッとクリックしてくださる方に感謝^^おいしそうと思った方もクリックよろしくです
スポンサーサイト


テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

  1. 常備菜・節約料理
  2. | comment:0
<<豚バラ肉と椎茸のカリカリ焼き弁当 | top | 蕗の焼き飯弁当>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。